読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

算譜王におれはなる!!!!

偏りはあると思うけど情報技術全般についてマイペースに書くよ。

KotlinでAndroidアプリ開発: Viewのインジェクションを実現する

AndroidAnnotationsはKotlinでは使えない アノテーションを付けることでボイラープレートなコードを削減するツールであるAndroidAnnotationsは僕にとってもはやAndroidアプリ開発で欠かせないツールとなっています。AndroidAnnotationsを使ったサンプルコー…

2013年の振り返りと2014年の抱負

2013年振り返り 前職 3月。1年目の新入社員が一堂に会し、その1年間で学んだことを発表する場があった。 僕は変わった発表をした。 最初に念のため、課題テーマに沿った内容を発表した。これを駆け足で終え、残り時間で現代のソフトウェア開発論的な話を発表…

Kotlin用DIフレームワークをつくってみた

つくってみました。 その名もInjeKTor。 この名前かなり気に入ってます。 全コードはこちら→https://github.com/ntaro/InjeKTor 以前書いたエントリでKotlinの委譲のための機能を紹介しました。 これを活かすためにコンストラクタ・インジェクションを行いま…

KotlinでDSLを作るときに活躍する5大言語機能

メリークリスマス!とか言いつつ、このエントリは、Kotlin Advent Calendar 2013の2日目分のエントリです。空きを放置はしたくないので過去分をやります。まだ枠はあるのでやりたい方はぜひ!! Kotlinは内部DSL (Internal Domain Specific Language) を記述…

IntelliJ IDEA 13.0.0 で生成したAndroidプロジェクトが動かない問題について

先日IntelliJ IDEA 13がリリースされて早速インストール! Gradle Android Applicationでプロジェクトを作成! いい感じに自動生成されるプロジェクト! とりあえず実行してみる! Run -> Edit Configurations... を選んで表示される設定ウィンドウの下にDef…

第1回Android Test Casual Talks でEspressoのLTしてきた #androidtest

昨日、Android Test Casual Talks #1に参加した。ここ最近はAndroidのガチ勉強会行ってなかったけど主催する@hotchemiさんからLTしない?と誘われたのでLT駆動勉強もありかなと思ってLTすることにした。レベル感がわからなかったので、というよりも割とAndro…

KotlinでDIして遊ぶ

Kotlin Advent Calendar 2013 10日目のエントリです。 依存性注入したい タイトルの通り今回はKotlinでDIに挑戦。DIコンテナ使うんでなく素のKotlinでやってみる。難しいことをやろうとしているのではなく、責任外の処理を別のオブジェクトに委譲してユニッ…

Kotlinでカリー化と関数部分適用

Kotlin Advent Calendarの5日目。まだ空きだらけなので2回目やるよ。今日は以前少し書いた内容をもっと見て行こうと思う。 カリー化 Kotlinにおける関数オブジェクトをカリー化する。あたかも最初からカリー化されてるように見せるためにこんなコードを書く…

Kotlin Advent Calendar 2013

はじめに 12月です。アドベントカレンダーの季節です。1年あっという間ですね。 去年は全部俺のKotlinアドベントカレンダーをやりました。 1年前と比べるとKotlinの知名度はだいぶ上がったと思いますが、それでも身近なKotlin使いはなかなか増えず。。という…

JJUG CCC 2013 FallでKotlin宣伝してきたよ〜 #jjug_ccc

JJUG CCC 2013 Fallに参加してきた。 JVM言語パネルディスカッションでKotlin代表で登壇させていただいた。 パネルディスカッション、初めての体験だった。 台本とか筋書きがあるわけでもないので、普通の発表よりも緊張倍増。 でもモデレータの方や他の登壇…

ViewPagerで上下左右にスワイプできる画面を作ってみた

久しぶりにAndroidの話題。 上下にもスワイプできるViewPagerってあるのかなーと思って探してたらドンピシャなのがあった。 https://github.com/JakeWharton/Android-DirectionalViewPager 日本語でメモを残してくださった方もいらっしゃるみたい。 ViewPage…

新卒で入社した #SIer を退職しました

俺はSIerを辞めるぞ!ジョジョーーッ!!— たろう (@ngsw_taro) 2013, 9月 30 私事ですが、9月30日付けで某システムインテグレータを退職しました。現在は某Web系企業でプログラマとして働いています*1。 *1:「某」ばかりですみません。。

SlideShareのAPIラッパーをScalaで作ってるよー

最近はScalaを勉強している。 コップ本を6割くらい読んだ。 個人的にコップ本は読みにくい。丁寧で網羅的な解説はありがたいんだけど。。 ちょっとしたコード書いて遊んでる。 スライドパズル解くプログラム作った。 あと、タイトルのとおり今はSlideShareの…

KotlinでDBアクセスしてみた(原始的な方法、標準ライブラリ、3rdパーティライブラリ)

練習用のテーブル create table articles( id integer primary key, title varchar(20) not null, author varchar(20), content text not null ); 原始的な方法 Javaと同じ方法でゴリゴリ書く。

KotlinのConcurrencyライブラリを使う

スレッドを生成する Javaの標準ライブラリを使えばこんな感じ。 fun main(args: Array<String>) { Thread(object: Runnable { override fun run() { println("Done.") } }).start() } 実は、1つの抽象メソッドを持つインタフェースのインスタンスはより簡単に書ける*</string>…

第1回かわいいKotlin勉強会を主催したよ〜 #jkug

7/26にKotlinの勉強会を@hotchemiさんと主催した。 第1回 かわいいKotlin勉強会 #jkug on Zusaar 勉強会開始直後こそ緊張と沈黙の空気だったものの、全体的には楽しく笑いの起こる雰囲気だった。懇親会は@yusukeさんに手伝ってもらったおかげで大盛り上がり…

Kotlin M5.3発表:Delegated PropertyとCallable Reference(あと勉強会開催します #jkug)

Kotinのマイルストーン5.3が発表されました。 Kotlin M5.3: IntelliJ IDEA 13, Delegated Properties and more | Project Kotlin IntelliJ IDEA 13への対応と、間もなくAndroid Studioにも対応すること、コンパイラの性能改善とIDEの機能増強について言及さ…

あまり知られていない? #Kotlin の対話型評価環境

Kotlinは簡単に始められるプログラミング言語です。 Kotlin Web DemoはWebブラウザ越しに使えるKotlin開発環境です。 インストールや設定は不要で、サイトにアクセスするだけですぐに使えます。 ちょっとした実験的なコードを試すには持って来いの環境です。…

#日経ソフトウエア に #Kotlin の記事書いたよ〜

日経ソフトウエア2013年5月号にKotlinの記事を執筆させていただきました! ちょっと真面目な内容ですが、Kotlinの面白さを伝えられたら嬉しいです。 ぜひ読んでみてください! そしてレッツ・ことりん!! 日経ソフトウエア 2013年 05月号作者: 日経ソフトウ…

Kotlinで関数の合成と部分適用

Haskellでは関数の部分適用とか関数の合成ができますが、その仕組みをKotlinでも再現しようという実験、という名の遊びです。 案外うまくキレイに出来ました。 関数の部分適用 次のような拡張関数を用意して、実現しました。 fun <X, Y, R> Function2<X, Y, R>.invoke(x : X) =</x,></x,>…

#kotlin のWebフレームワークKara でTODOアプリをつくる:インストールからプロジェクト作成まで

はじめに とってもKoolな言語Kotlinと、それ向けに登場したWebフレームワーク Karaを使ってTODOアプリケーションを作ろうという試みです!Karaに関する簡単な紹介は以前書いたエントリをご覧ください。 なぜTODOアプリなのかというと、DB使うし、UIも最小限…

Rubyはじめました

Rubyの勉強を始めた 動的言語はGroovyをかじったり、JavaScriptを必要に応じて書くくらいで、静的言語ばかりやってきた僕にはものすごく難しく感じるわけですよ。 それでも勉強しようと思ったのは、 純粋に面白そう 新しい言語の勉強は、言語問わずプログラ…

Java7でカリー化 + 関数の部分適用

Java 8でラムダ式が導入されるそう。あまり詳しく追ってないからよくわらないけど、どの程度関数型言語のパラダイムを輸入するんだろう。個人的にはJavaは、良くも悪くもJavaらしい方が好きw JVM上で動くプログラムが欲しかったら、別の選択肢もたくさんあ…

KotlinでDSLを作ってみた

DSL (Domain Specific Language) と言うとちょっと大げさだけど、試しにJSONビルダーをKotlinで作った。いきなりだけど、まずは完成品の紹介。 { "age": 24, "name": "taro", "programming_language": [ "Java", "Kotlin" ] } こんな感じのJSONデータを、次…

Kotlin向けWebフレームワークが面白い! #kotlin

先日、Kotlinのメーリングリストに「KotlinでWebフレームワーク作った!」という投稿があり、調べてみたら面白かったのでメモを残します。 このWebフレームワークの名前はKara。 Tiny Missionという会社に開発されたオープンソースなMVCフレームワーク。 ま…

Android端末-PC間 USBケーブルによる通信

当エントリはAndroid Advent Calendar 2012 (表)の6日目のエントリです。 エントリ・タイトルのように、Android端末とPCをUSBケーブルで繋ぎ、それを使った通信を実現する方法についてお話しさせていただきます。 いい感じのワードでぐぐってもそれらしい情…

【速報】#Kotlin マイルストーン3 出た

Kotlinの公式ブログでマイルストーン3が発表されました。http://blog.jetbrains.com/kotlin/2012/09/kotlin-m3-is-out/以下、ブログ見ながらTwitterへ流した実況kotlin M3きたーーーーーーーーーーーーーー— たろうさん (@ngsw_taro) 9月 20, 2012 Kotlin M3…

#Kotlin マイルストーン3 予告!多重宣言とデータクラス

久々にKotlin公式ブログの更新がありました!How do you traverse a map? | Project Kotlinまもなく発表されるマイルストーン3 (M3) で導入される新機能の一部が紹介されています。その新機能は多重宣言 (Multi-declarations)とデータクラスです。この両機能…

初めて本書いたよ〜 #yochiand #android

技術書書いた!炎のAndroid開発道場という本を、チームで書きました。チームの一員として、いくつかのセクションを担当させていただきました。炎のAndroid開発道場作者: よちよちAndroidサンデープログラミングの会初心者教育委員会出版社/メーカー: リック…

#Kotlin の拡張関数の優先度についてメモ

Kotlinの拡張関数は、現時点ではレシーバとなるオブジェクトを第1引数に取るstaticメソッドとしてバイトコードにコンパイルされる。ということは、既存のメンバ関数と同一のシグネチャをもった拡張関数を定義することが可能 。">*1。ここで疑問。同一シグネ…

落ち着け...素数を数えて落ち着くんだ... #kotlin

FizzBuzzブームが再び巻き起こり、鎮火したかと思ったら「整数を数えていき、素数のときにJOJOと表示する」遊びがひそかに流行している。 mike、mikeなるままに…: 素数の時にEnrico Pucciと出力するプログラムを書いてみた 素数の時にJoJo -Java- - 水まんじ…

いろいろあったけど、夏休みを迎えた #Kotlin #ウサギィ

今年の4月にSIerへ入社してから早4ヶ月が経った。 楽しい研修期間を終え、配属先へ...。 ぐーたらな学生生活を送ってきた僕には早起きと通勤ラッシュとExcel方眼紙が少々きつい。 けれど、算譜王を目指して日々精進。あ〜暑くてなんもできないわ〜 (;-д-)ゞ…

ここ1ヶ月の話 #twtr_hack #jagyokohama

Twitter API勉強会 3月21日に@yusukeyさんによるTwitter API勉強会の第5回目に出席してきました。 ZusaarのURLはhttp://www.zusaar.com/event/231006そこで「KotlinでもTwitter4J」というタイトルでライトニングトークをさせていただきました。 スライドはht…

KotlinでGroovyスタイルの型安全ビルダ

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。 ※サンプルコードは参考サイトから…

2月勉強会レポート #hackaparty #twtr_hack #gitbookjp

第10回 Hack-a-Party!(2月4日) 横浜デ部のHack-a-Partyに出席しました。ATNDはhttp://atnd.org/events/24617 A3(Android Application Award)とのコラボってことで、A3に向けたアイディアソンがメインでした。 僕はもくもくと別のことしてましたが、アイ…

ことりんのパターンマッチング

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。 ※サンプルコードは参考サイトから…

KotlinとJavaの相互利用性

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。参考サイト http://confluence.jetb…

Kotlinの列挙型と内部クラス

※英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 列挙型のクラス 参考サイト http://confluence.jetbrains.net/display/Kotlin/Enum+classes列挙型クラスの最も基本的な使い方は、Javaのような型安全列挙型…

Kotlinが公開されたぞー!

Kotlinが公開されたと、先程Kotlin公式ブログで発表されました。 若干お粗末ながらも、さっそく翻訳しました。引用元?原文 http://blog.jetbrains.com/kotlin/2012/02/kotlin-goes-open-source-2/JetBrainsが2010年から開発しているJavaとJavaScriptプラッ…

Kotlinのプロパティとフィールド

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。参考サイト http://confluence.jetb…

ことりんの例外

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。参考サイト http://confluence.jetb…

ことりんのNULL安全

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。 参考サイト http://confluence.jet…

Kotlinの総称型(ジェネリクス) 後編

今回の記事は前回に引き続き、ことりんの総称型についてです。 Javaの問題点を克服した造りになっており非常に便利に感じます。※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承くだ…

Kotlinの総称型(ジェネリクス) 前編

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリは参考サイトの翻訳をベースに、加筆・変更を施した構成となっています。参考サイト http://confluence.jetb…

Kotlinのオブジェクト式とオブジェクト宣言

※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリの8割は参考サイトの翻訳です。残りの2割は私の解釈で加筆や変更を施した構成です。参考サイト http://confl…

ことりんのトレイトとクラスオブジェクトという面白機能

前回に続き、今回もKotlinのオブジェクト指向に関する機能を紹介していきたいと思います。※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。 ※本エントリの8割は参考サイト…

ことりんのクラスと継承とオーバライドのお話

今回の記事からKotlinのオブジェクト指向的な話をしていきます。 Kotlinは高次関数や関数リテラルなど関数型言語的な側面を持ちますが、Kotlinはオブジェクト指向言語であると主張されています。※下記URLのサイトを参考にしました。英語、または技術的な知識…

ことりんの等価、レンジ、タプル

今回はKotlinのちょっと細かいところについて。※英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください ※本エントリの8割は参考サイトの翻訳です。残りの2割は私の解釈で加筆や変更を施した構成です。 等価 参考サイ…

Kotlinの制御構文

※英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください ※本エントリの8割は参考サイトの翻訳です。残りの2割は私の解釈で加筆や変更を施した構成です。参考サイト http://confluence.jetbrains.net/display/Kotlin/…

Kotlinにおける演算子オーバロードと関数リテラル

Kotlinの関数についてのまとめ、その2。※英語、または技術的な知識が至らず、内容に誤りが含まれるおそれがありますので、ご了承ください。また、載せているコード例は自作のものであり、参考サイトから引用したものではありません。 ※本エントリの8割は参考…