読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

算譜王におれはなる!!!!

偏りはあると思うけど情報技術全般についてマイペースに書くよ。

Kotlin Advent Calendar 2014

ついにアドベントカレンダーの季節になってしまいました。 一寸の光陰軽んずべからずという言葉を胸に来年は生きたいと思います(さっき終わらせた冬コミの原稿を見ながら...)。

この記事はKotlin Advent Calendar 2014の1日目のエントリです。 まだまだ空きだらけなので、興味のある方はぜひご参加ください!

で、1日目の今日は2014年のKotlinにまつわる出来事を振り返りたいと思います。

マイルストーン7

3月にマイルストーン7がリリースされました。 Kotlin発表当初から考案されていた(たぶん)、インライン関数の機能が実装されました。

高階関数inlineアノテーションを付けて定義すると、その呼び出しがコンパイル時にインライン展開されるという機能です。 関数を取る関数には、引数として関数リテラル(ラムダ式)を渡しますが、これはオブジェクト生成に他ならずnewとGC分のコストがついて回りますがインライン展開によってこの問題を回避します。

今年の4月バカネタ

KotlinがS式をサポートするぞ! Lisper歓喜!?

第2回かわいいKotlin勉強会

約1年ぶりにKotlin勉強会を開催しました。 規模感は第1回と同じくらいでしたが、内容が濃く大盛況でした。 次回はいつかなー。

マイルストーン8

プロパティオブジェクトを取得できるようになりました。 インライン関数の改善やJavaとの相互運用性の改善がありました。 その他細かい変更が多数入っています。

Kotlinサイトのリニューアル

カッコよく、ナウい感じになりました。 リニューアルからJetBrainsのKotlinへの本気度を伺えるかも知れません。

関西Kotlin勉強会

西日本でおそらく最初のKotlinオンリーの勉強会が神戸で開催されたので、出席させていただきました。 そこで@backpaper0さんにKotlinでstaticメソッドが定義できなさそうだけど方法はあるのか質問されて現状できないと回答しました。

マイルストーン9

10月にリリースされたマイルストーン9では、主にJavaとの相互運用性が改善されました。 関西Kotlin勉強会で質問されたstaticメソッドの件が今回のマイルストーンで解決されました。 当初の仕様に盛り込まれていたtypeキーワードによる型エイリアスはなくなりました。 詳細は下記エントリをご覧ください。

KotterKnife

AndroidのViewInjectionライブラリであるKotterKnifeがリリースされました。 作者はAndroiderなら誰もが知っているJake Whartonさんです。 KotlinのDelegated Propertyという機能を使って実現されています。

まとめ

今年はわりとゆっくりとKotlinは成長したと思います。 Javaとの相互運用性100%を目指しているだけあって、そういう改善が目立ちました。 来年の春頃?にKotlin 1.0がリリースされるとかされないとか言われているので楽しみにしたいと思います。